本文へスキップ

小児歯科 | 名古屋市東区の歯医者 | 予防歯科・歯周病・ホワイトニング・噛み合わせ治療・審美歯科・インプラント・矯正歯科・入れ歯・無痛治療

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL:052-938-4601

小児歯科pediatric dentistry

子どもの治療は、特別な診療です。

小児歯科

子どもの治療は大人の治療とは違う特別な診療です。

そのためお子様に安心感を与え、安全に治療を行えるよう 小児歯科専門医のもと十分に研鑽を積んだ小児専任の女医 が治療を行います。    

虫歯の治療だけではなく成長、発育に合わせ指導や予防も 行っています。


なぜ虫歯ができるか知っていますか?

なぜ虫歯ができる

イラストのように虫歯の菌が歯を削ってしまう わけではありません。  
実は虫歯の菌は、ご飯やおやつ、飲み物に含まれる 「糖分」を栄養源として「酸」を作ります。  
この「酸」によって歯が溶かされてしまうのです。    

酸が強ければ強いほど虫歯になりやすくなります。    
だからこそ当院では大切なお子さんの歯を守るために、「虫歯リスクテスト(CAT 21 Test)」をおすすめしています。


虫歯リスクテスト(CAT 21 Test)

虫歯リスクテスト

検査方法   
お子さんの歯についている歯垢(プラーク)を綿棒で  拭き取ります。   
その綿棒を専用の溶液の入ったビンにいれ、二日間かけて細菌培養します。   
培養後、色の状態を確認し記録します。
後日検査結果をお知らせします。   

検査結果が「安全域」と比較した場合「危険域」では、  むし歯のリスクは何倍にも高くなります。


検査結果      

プレオルソ と ムーシールドを使い分けます。

プレオルソ

プレオルソとは
「プレオルソ」は小児(6才~10才) の骨の軟らかい時期に、もっともでないと効果的なこども歯ならび矯正法です。

● マウスピース式タイプなのでお子様が嫌がりません。
●実用的な「咬みあわせ」と「歯ならび」を実現します。
●柔らかい。
●プリフォーム(既製品です)
●調整が簡単

固定式の装置は、違和感や痛みが強くなりますが、取り外しのできるマウ スピース式は、違和感と痛みが最小限になります。
装着時間は就寝時 と家にいる時のみの装着で十分です。また、食事の時に装置が外せま すので、虫歯の心配も少なく育ち盛りのお子様にも安心です。

プレオルソは、ギラギラした固定式の装置を用いて治療を行う本格 矯正とは異なり必要十分で実用的な80点の「咬みあわせ」と「歯なら び」を目指しています。

こどもが一番嫌がる堅いレジン(プラスティクの様なもの)でなく、ポリウレタン製 の柔らかい素材でできており、装着感が非常に良いので装置を嫌が らずに使うことができます。

こどもにとって歯型を取る(粘土みたいなものをお口の中に入れる)ことは 非常に高いハードルです。
プレオルソのために開発したこの装置は既製品 ですので歯型を取る必要がありません。

従来の矯正装置は調整が非常に煩雑で嫌な臭いがしましたが、この装置 は、熱可塑性(熱を加えることで自由に調整できる)の素材でできており、 お湯を使った簡単な調整をする事により顎を広げたり、個々の口腔内に合 わせることができます。


「プレオルソ」を用いた矯正治療を受けることのメリットとしては

ご両親が非常に気にされている「お口ポカン」に代表される口呼吸を鼻呼吸へ促します。
プレオルソは「咬みあわせ」と「歯ならび」を改善すると同時に機能的な側面「口呼吸から鼻呼吸へ」を非常に重要と考え、独特の機能的なトレーニング法は子どもの成長発育にとても大切だと考えてい ます。

使い方としては、学校から帰ってきてからの時間と、寝る時に使用します。
食事などの時には装置を簡単に、はずすことが出来るので、お子様もストレスなく、矯正治療を受けることが出来ます。

お困りの方は、ぜひ一度にご相談下さい。

TEL:052-938-4601


こども歯ならび矯正法


ムーシールド

ムーシールドとは
3歳児検診時の反対咬合に対応できる機能的顎矯正装置のことで

● 早期初期治療
● 被蓋の改善
● 舌圧と口唇圧のバランスを保つ
● 舌を高位に保つ機能  

いわゆる受け口(反対咬合)について、以前では成人になってから 手術をして矯正を行うといった方法が一般的でした。
しかし、侵襲も大きく可能であれば誰しもが避けたいと思う治療だと思います。  

乳歯から永久歯に生え変わる時にも改善が認められる可能性もありますが、 ほんの数パーセントであるといわれています。  

このムーシールドは三歳頃から使用でき、上記してある効果を期待できます。
すなわち、受け口にしている原因を改善し、異常な筋機能を正常化することにより、 受け口が3ヶ月から1年ほどで改善する可能性があります。  
歯並びだけではなく、骨格の問題を早期に改善することは、 成長期である子供の時にしかできません。  

お困りの方は、ぜひ一度にご相談下さい。

TEL:052-938-4601


機能的顎矯正装置

小児治療案内

キッズルーム

小児歯科スペース    
お子さんの治療に合わせた小児治療専用スペースを ご用意しています。  
痛くない、怖くない治療、そして安心、安全な治療の ためにいろいろな配慮をしてあります。  

治療後は素敵な「プレゼント」を用意しています。


無痛治療

子どもにとって、歯科治療に対する大きなハードルは「麻酔注射」です。
この痛みをできるだけ感じさせないよう治療を行います。  

当院では表面麻酔を用い針の刺さる痛みを麻痺させ、さらに自動制御された注射器を 用いることにより、ほぼ痛みを感じさせることなく治療が行えます。  

種類も「バナナ味」「オレンジ味」「イチゴ味」の3種類から選ぶこともでき、 より子どもの恐怖心を解消できます。


この痛みをできるだけ感じさせない

小児歯科担当医紹介

小児歯科担当

子どものむし歯の治療はもちろん、虫歯予防や指導、 健康なお口を守る定期健診歯並びや咬み合わせのチェックを中心に、 子どもたちのお口の健康を管理しています。  

「お口」を良い状態に保つことは、子どもの成長に非常に重要です。 どんなことでもお気軽にご相談下さい。






プロフィール
2004年 日本大学松戸歯学部卒業
2004年 愛知学院大学歯学部付属病院 研修医
2006年 荻田小児歯科(小児歯科専門医)勤務
2009年 あだち歯科 小児歯科担当医として勤務


てらもと歯科医院名古屋市東区の歯医者

〒461-0027
名古屋市東区芳野1-16-5
TEL:052-938-4601

診療日:月/火/水/金/土
午前:9:00~12:30
午後:14:00~19:00

休診日:日曜・祝日
(祝祭日のある週は木曜も診療します。)




一般歯科

小児歯科

予防歯科

無痛治療

ホワイトニング

審美歯科

インプラント

矯正歯科

入れ歯(義歯)